Read Article

飛び込み営業で名刺交換をしてもらうコツと極意は?

飛び込み営業で名刺交換をしてもらうコツと極意は?
飛び込み営業で名刺交換をする事に苦労していないだろうか。

新米営業研修など飛び込み営業する事が営業の登竜門とされています。最初、新米は既存のお客様を持たせてもらえません。新規企業へのアプローチ方法の一つとして飛び込みがあるわけです。名刺交換する事が見込み客の第一歩です。

名刺交換する為のコツや極意を教えていきます。

スポンサーリンク


飛び込み営業で名刺交換をしてもらうコツは?


単に名刺交換させて下さい。と伝えただけでは交換には至りません。当然お会いするアポイントを取っていないわけですから。企業であれば入り口に受付電話があります。電話すると受付女性が対応してくれます。普通ならば受付謝絶で終わるでしょう。そこを突破しなければ担当者に繋いで貰えません。


アナタは受付突破で苦労していませんか。


受付が担当者に繋いで貰うためには、

担当者に繋いでもらう雰囲気を作る

自分は話を聞く価値がある人である


このポイントを抑えなければなりません。
実際に理系から畑違いの営業に転職したサスケが名刺交換する為に実施したコツを3つ教えます。

前任●●(名前)が担当していた


求人業界最大手のリクルート時代に使った方法です。受付の方に以前、前任●●(名前)が御社の担当でお伺いさせて頂いておりました。この度、担当が変わりましてちょうどお近くを通りかかったのでご挨拶としてお伺いに参りました。すぐに終わるので●●担当者様はお手隙で御座いますでしょうか。前任が御社を担当してお伺いしていたんです。担当が変わった旨を伝えているという事です。


後任の挨拶なので担当者に繋いで欲しい。

スポンサーリンク


お問い合わせを頂いた


これも時々、利用している方法です。先日御社のご担当者様からお問い合わせを頂きました。ありがとう御座います。折角なのでお近くを通りかかったので資料を直接お持ちました。●●担当者様はお手隙で御座いますでしょうか。本当にお問い合わせを頂かなくても惚けた形で述べる事です。もし、ウチは御社に問い合わせていないと言われたとしても、あれ?弊社でお問い合わせを頂いたはずですがと惚けましょう。その際にはA4サイズの1枚の資料で大丈夫です。


お問い合わせから資料を直接お持ちした。

役立つ情報を提供


これも利用していました。●●業界、●●地域のお客様からお問い合わせを頂く事が多かったので御社にも情報をご提供したく、突然のご訪問で申し訳ございませんがお伺いさせて頂きました。直接担当者に資料1枚だけお渡ししたくお手隙で御座いますでしょうか。ポイントは訪問した理由が●●業界、●●地域を伝えることで無差別ではなく【御社は選ばれた】と思ってもらいやすい意味が込められています。担当者に少しでも繋いでもらいやすいです。


訪問した理由が選ばれたという事。


以上です。


あくまでもサスケが経験して実施したコツになります。相手は基本人間です。当然、知らない会社からいきなり訪問されるわけなので拒絶や拒否されるのは当たり前です。昔に比べて飛び込み営業は厳しくなっています。この方法で受付突破から少しでも担当者と名刺交換につなげて欲しいと思います。


飛び込み営業は1件1件意識して訪問しましょう。
仮に担当者と会っても名刺交換できない場合もあります。そこは運。まずは受付突破。


サスケの一言


飛び込み営業は担当者に繋いでもらう雰囲気が重要

スポンサーリンク


当サイト営業人気記事
飛び込み営業のメリットは?度胸試しではなく見込み客を獲得する

営業の基本姿勢は?企業が教えない営業の本質と販売員の違い

営業でモチベーションを維持・アップさせるための7つの方法!
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top