Read Article

【一人暮らし向け】ソフトバンク光・ドコモ光・auひかりの比較

【一人暮らし向け】ソフトバンク光・ドコモ光・auひかりの比較
光コラボレーションでどこの光回線で契約すべきか悩んでいないだろうか。

各キャリアが提供する光回線とモバイル回線をセットにする事で割引を受けられます。どこのキャリアがお得で割引を受けられるのか。MNPすべきか機種交換のままで契約すべきなのか。スマホ(※カケ放題、5GB)とします。※スマホの機種代金は考慮しない

今回は、一人暮らし向けに各光回線の比較してみます。

スポンサーリンク


光回線の料金は?


まずフレッツ光から各キャリアが提供する光回線に乗り換えた場合は下記の図表になります。条件としては集合住宅在住(16契約以上)、光回線速度は100Mbps。ご覧の通りインターネット回線単体ではフレッツ光が安い。(※3ヵ月目~2年目の月額料金モデルでは3618円です。※契約するプロバイダにもよる)













 フレッツ光ドコモ光auひかりソフトバンク光
光回線料金4050円4000円4300円(※3800円)4300円(※3800円)



スマホ割引適用の為にはauひかりとソフトバンク光は指定オプションに加入が条件。なので月額4300円。もしネット単体の場合、月額3800円で運用はできます。

MNPを実施した方

2年間の場合


最近では他の携帯キャリアに乗り換えも当たり前になってきています。管理人サスケの友人も2年毎にauとソフトバンクを交互に乗り換えています。それに併せて家電量販店や携帯ショップの店員さんがフレッツ光から各キャリアが提供する光回線に乗り換えもお勧めしてきます。乗り換える事でスマホ代が割引される。MNPで乗り換えた場合、各キャリア別で2年間はどれだけ割引されるのでしょうか。


<2年間の割引額>



























データ通信量ドコモ光auひかりソフトバンク光
1GB-934円-
2GB500円934円500円
5GB800円1410円1522円
7GB-1410円-
8GB1000円1410円-
10GB1200円2,000円2000円



2年間ではソフトバンク光の割引額が高いです。auも負けずと5GB、7GBに対しても割引1,410円を提供しています。光回線料金と携帯料金(カケ放題+5G)を算出させると下記の図表になります。


<2年間の合算金額>





















 ドコモauソフトバンク
スマホ代8,640円8,640円8,640円
光回線4000円4300円4300円
割引額-800円-1410円-1410円
合計金額11840円11530円11418円



2年間はソフトバンク光が安い!2年間に一番高いドコモ光と比べると10,128円の差が出ます。

3年目以降の場合


2キャリア(au、ソフトバンク)は2年間はスマホ割キャンペーンを実施しています。3年目以降になると割引額がガクッと下がります。ドコモは割引額キャンペーンは実施おらず一律です。3年目での各キャリアが提供するスマホ割引額を見てみます。


<3年目以降の割引額>



























データ通信量ドコモ光auひかりソフトバンク光
1GB-934円-
2GB500円934円500円
5GB800円934円1008円
7GB-934円-
8GB1000円934円-
10GB1200円934円1008円



auに関してはデータ通信量に関わらず一律934円の割引になってます。ソフトバンクは1008円の割引に下がりました。


<3年目以降の合算金額>





















 ドコモauソフトバンク
スマホ代8,640円8,640円8,640円
光回線4000円4300円4300円
割引額800円934円1008円
合計金額11840円12006円11932円



3年目以降になるとドコモが最安値。auが一番高くなります。
おそらく2年間はソフトバンク光がお得、3年目以上運用するならドコモ光がお得になる形になります。2年毎に解約する前提ならソフトバンク光。しかし解約するとフレッツ光に再転用できないので新規で契約する方法を取ります。

スポンサーリンク


専属キャリア継続中の方

ドコモの方


とあるドコモ関係者に聞いたのですが、ユーザーの約6割は10年以上ドコモを愛用しています。ちなみに管理人サスケはドコモユーザーで15年以上継続しています。実はドコモ継続者のみお得な特典があります。「ドコモ割」という継続年数に応じて割引があります。


































ドコモ光パックデータ量6~8年目9~10年目11~15年目16年目以降
光らくらくパック200MB-600円
光データSパック2GB-600円
光データMパック5GB-600円-800円
光データLパック8GB-600円-800円
光シェアパック1010GB-300円-600円-800円-1000円
光シェアパック1515B-300円-600円-800円-1000円
光シェアパック2020GB-600円-800円-1000円1500円
光シェアパック3030GB-800円-1000円-1500円-2000円



<ポイント>
データMパック(5G)で割引の恩恵を受けるには11年以上の契約が必要です。なのでドコモに乗り換えした人はないのがネック。一度も浮気せずドコモ愛好者の特権と言えます。ちなみに15年目は割引800円、さらにドコモ光に転用すると800円割引。毎月1600円割引がされます。永年はとても嬉しいです。


<ドコモ歴が短い方>
スマホをドコモで運用する覚悟があるならドコモ光
短期的に割引が欲しいならソフトバンクに転用がいいと思います。

auの方


auの方には継続年数に応じて割引と言うのはもう置けておりません。ドコモ、ソフトバンクから乗り換えてくるのに必死だと思います。スマートバリューも割引額は魅力的ですが3年目以降は一律934円は正直残念です。auひかりに対応しているマンション数がまだ少ない現状もあります。サスケが住んでいるマンションは未対応です。


<ポイント>
固定電話が必要だったりするならauひかり


<au歴が短い方>
2年間だけ見たらソフトバンクと変わらないのでそののま継続。

ソフトバンクの方


個人的な見解ですが、ソフトバンクもドコモユーザーの囲い込みとして割引額を大きく謳ってます。2年間だけは最安値。3年目以降はドコモと変わらない。さらにiPhone6sに乗り換えると割引額も2年間限定でアップしています。乗り換えするユーザーにはとても嬉しいですが継続させる、既存客に対してのサポートが疎かになりかけていると思います。


<ポイント>
NTT東西日本が提供しているフレッツ光をソフトバンク光に転用すべきです。
単に安くiPhoneが欲しいならソフトバンク


<ソフトバン歴が短い方>
ソフトバンク光で契約してもいい。
指定オプションに加入条件が気になる


以上です。


今の段階では、短期的に見たらソフトバンク光がお得。ドコモ歴(10年以上)が長い人は乗り換えせずドコモ光にすべきだと思います。


サスケの一言


キャリアが短い人はソフトバンク光

スポンサーリンク


当サイトIT人気記事
フレッツ光とドコモ光を比較!メリットデメリットのまとめ7選

フレッツ光からauひかり乗り換えはお得?メリットデメリット8選

フレッツ光からソフトバンク光乗り換えはお得?メリットデメリット

iPhone6sは買うべきか?メリット・デメリットのまとめ9選

【iPhone6s】キャリアとSIMフリーのメリットデメリット
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top