Read Article

【iPhone】手帳型スマホケースのメリットデメリット13選

【iPhone】手帳型スマホケースのメリットデメリット13選
よく手帳型スマホケースを見かけたりしないだろうか。

管理人サスケはiPhoneユーザーですが、ケースを付けています。手帳型に興味あるのですが使いやすいのか?気になります。最近では手帳型のケースが1万円で販売される等、需要が高まっています。実際に使っている知人に聞いてみました。

手帳型スマホケースのメリット・デメリットをご紹介します。

スポンサーリンク


メリット

定期券ケースが不要


通勤時や外出時に電車を利用する方は定期券の入ったケースを携帯すると思います。管理人サスケはいつも仕事用の鞄に携行しています。なので外出用のボディバックで出掛ける際には改札口を通る際に定期券を忘れた事が時々あります。スマホと財布は外出時には忘れないのに、定期券は忘れてしまう。そんな経験はありませんか。そんな時に手帳型スマホケースがあれば便利!定期券カード(ICOCA・PASMO)を常に入れておけます。中には改札口にかざしてもICカードを読み取らないケースもあるので注意。


常に公共交通機関を利用する人は便利。定期券を無くす心配もありません

液晶画面の保護


ガラケーは折りたたみ式でしたが、スマホはストレートタイプ。一番気にしたいのは液晶画面です。落下で割れてしまう事もあるので保護フィルムを付けている人がいるのではないでしょうか。基本は傷を防ぐ為なので、完全に守ってくるわけではありません。そんな時に液晶画面を守ってくれるのが手帳型スマホケースです。


前面ガラスを守ってくれる

卓上スタンド


手帳型スマホケースによりますが、スタンドとして立てる事ができます。YouTubeを試聴するのに横にして見ることができます。長時間持ちは辛いので、サスケは立てかけられるのを探して試聴しています。さらに写真撮影も横にする事で便利です。


動画視聴はスタンド代わりになる

他人に見られない


覗き見防止のシートを貼っている方はいますか。あると便利なのですが暗すぎて明るさの度合いを高くしないと見えにくいのが欠点です。手帳型スマホケースの場合、カバーは重要な役割を果たしてくれて周りから情報が見られにくいです。LINEなど来たメッセージを返すのに他人から見られずに済みます。普通のカバーケースでは本体の保護。ひっくり返せば見られてしまう可能性はありますが手帳のカバーがあれば個人情報も防げます。


個人情報の保護にも繋がる

デザインが豊富


国内のシェアはiPhoneがリードしています。それに比例してお洒落なスマホケース、可愛らしいケースも出ています。Android端末のケースよりiPhoneの端末向けが多いのではないでしょうか。女性向けやビジネス向け。さらにディズニー系など可愛らしい手帳型ケースは数が豊富です。


収納できる


手帳型スマホケースは収納スペースがあります。中にはカードが3枚。サイドには少し名刺や現金3,000円分は入るのではないかと思います。スマホケースがあれば鞄が無くても大丈夫な気がします。ただ詰め過ぎると膨らんでしまいケース自体が見栄えが悪くなるので注意しましょう。


スマホ全体の保護


これが一番のメリットだと思います。落下しても手帳型スマホケースは全体を覆っているのでスマホ全体を保護してくれます。スマホに対するダメージが少ないのが特徴です。一方、シリコンケースやプラスチックケースは傷が付きやすくダメージが大きい気がします。保護する事を考えたら手帳型はおすすめです。

スポンサーリンク


デメリット

サイズがデカイ!


手帳型スマホケースは全体を覆っているのでデカくなります。横開きなので片手でケースを開くのは難しく不便です。胸ポケットには入らないし鞄に入れるのもかさばる。少し不便な気がします。せっかくスマホがスリムでも大きくなるので注意が必要です。中にはそれが嫌でシリコンケース型に戻した友人もいます。


写真撮影が不便


スマホで写真撮影する時に被写体を向けて撮影する際、カバーがひらひら揺れてある意味、邪魔くさいです。


通話時が不便


通話もカバーを外側に開いた状態になるわけです。正直見栄えも悪く、閉じた状態でも通話できるケースを選ぶべきです。


熱がこもる


手帳型スマホケースはスマホ全体を覆うので熱がこもりやすくなります。そもそも充電しながらスマホをいじらないの原則です。


留め具の磁石


手帳型スマホケースには留め具が磁石タイプを使う場合、注意が必要です。その磁石の影響でiPhoneの方位磁針が狂った事例が発生しています。そもそも精密機器に磁力に弱い。またICカード(定期券カード)を入れると磁石でカードが反応しなくなった被害例もあるとか。蓋が磁石タイプは要注意です。


開く手間


着信があった場合、カバーを開いて応答しなければならない手間が発生します。ワンクリックや素早く操作したい方にはおすすめできません


以上です。


手帳型スマホケースのメリット・デメリットをまとめましたが機能性では不便を生じます。やはりスマホ保護重視ですね。あまり通話しない方やスマホをいじる機会が少ない人向けかなと思います。


サスケの一言


手帳型スマホケースは保護重視

スポンサーリンク


当サイトIT人気記事
【ビジネス向け】iPhone6sの手帳型スマホケースおすすめ5選

【修理前】iPhone6sの水没後にやっていけない7つをご存知?

【iPhone】ドコモが他社より携帯料金が高い理由まとめ7選

iPhone6sは買うべきか?メリット・デメリットのまとめ9選
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top