Read Article

【運動が苦手な方】正月太りを解消する食事ダイエットまとめ9選

【運動が苦手な方】正月太りを解消する食事ダイエットまとめ9選
お正月太りで悩んでいないだろうか。

年末年始の飲み会や食事の繰り返しで太りやすい環境です。年明け早々にお腹回りが大きくなたり、服がワンサイズアップするのは避けたいでしょう!その気持ち分かります。

今回、正月太りを解消する食事ダイエット9個をまとめました。

スポンサーリンク


野菜から先に食べる


まず野菜から先に食べる事をオススメします。それは血糖値が白飯に比較して上がりにくいから。粗原理としては血糖値が急激に上がってしまうと、血糖値を調整する為にインスリンというホルモンが分泌。糖をエネルギーに変える働きを持っていますが、余ると脂肪に変えてしまいます。

結果的にはGI値が低い食べ物は脂肪になりにくいと言われている?
※GI値とは体への糖分吸収スピード。

【間食で太らない】コンビニで買えるGI値が低い5つの食べ物

玄米を食べる


やはり日本人と言えば白米です。しかしGI値が80と高い数値。そこでオススメしたいのが玄米です。白米に比べてGI値が55と低い。さらに栄養素が白米より多く含まれています。ビタミンEは約6.5倍、ビタミンB1は約5倍。食物繊維は約7倍以上です。


<玄米と白米>※100g中に含まれる栄養素






























栄養素玄米白米
タンパク質6.8g6.1g
脂質2.7g0.9g
糖質73.8g77.1g
食物繊維3.7g0.5g
ビタミンB10.41mg0.08mg
ビタミンB20.04mg0.04mg
ビタミンB60.45mg0.12mg


引用元:玄米の栄養価


GI値が低いは勿論の事、ビタミンBは脂肪と糖質を分解する栄養素

炭水化物を控える


個室ダイエットジム「ライザップ」をご存知だろうか。筋トレと糖質制限(炭水化物)の食事で成り立っている。基本、太る原因としては炭水化物(糖質)の摂り過ぎ。エネルギーとして必要な栄養素ではあるが摂り過ぎると脂肪というモノが付いてくる。そこで1日1食でもいいので炭水化物(糖質)を抜く事をオススメしたいと思う。管理人サスケは糖質制限ダイエットで約2ヶ月で約2キロ痩せました。しかし1日3食はハードなので1食控えるだけでも効果はあると思います。


当サイト糖質制限人気記事
【朝食編】コンビニで買えるおすすめダイエットメニュー10選

【ランチ編】糖質ダイエットにおすすめの外食メニュー9選

【夕飯編】糖質制限におすすめのダイエット食事メニュー9選

【晩酌編】コンビニで買える糖質が低いダイエットお酒・おつまみ


夕食はご飯・麺類(ラーメン、パスタ、そば、うどん)を控えるだけでも効果あり!?

植物性プロティンを飲む


正月太りを解消する為には植物性プロティンをオススメします。身体を作るのに必要な栄養素。重要なのは代謝の良い身体を作る!日本人は普段の食生活では三大栄養素の中で一番不足しているのがタンパク質です。普段の食事ではタンパク質を十分に取れない為、プロティンで摂る事にします。市販で売られているプロティンは動物性タンパク質が多く、脂肪分も付いてきます。その為、大豆を含んだ植物性プロティン。普段の生活でも大豆製品を食べれば問題ないのですが毎日、納豆や豆腐を食べ続けるのは難しい。


飲むだけ気軽に摂取できるプロティンがオススメ!


<ニュートリプロティン オールプラント>
ニュートリ プロテイン
公式サイトのページはこちら

Amazonの販売ページはこちら

スポンサーリンク


ビタミンBを摂る


ビタミンBは脂肪と糖質を分解する必要な栄養素です。分解してくれるのは大変嬉しいですね。ビタミンBは水溶性ビタミン。熱に弱く加熱すると栄養素が減ってしまいます。食品の中でレバーが多く含まれており生で食べるのは現実的に難しいです。なのでサプリメントでビタミンBを摂取する事をオススメします。

<ニュートリライト ビタミンBプラス>
ビタミンB プラス
公式サイトのページはこちら

Amazonの販売ページはこちら


ビタミンBは体内に蓄える事ができないのでサプリで摂取

食物繊維を含んだ食べ物


食物繊維を含んだ食べ物を食べると血糖値の上昇を穏やかにしてくれる働きがあります。さらに食べる前に摂る事で脂肪や糖の吸収もおだやかにしてくれます。豆類、穀類、野菜、きのこ、海藻類に多く含まれているんですが毎日摂取するのは難しい。その為、気軽に摂取できるサプリをオススメしたいと思います。あと摂り過ぎは下痢を起こしやすく、必要なミネラル分も排出させるので要注意です。

<ニュートリライト ファイバーパスダー>
ニュートリ ファイバー パウダー
公式サイトのページはこちら

Amazonの販売ページはこちら

腹七分目・食べるの遅く!


根本的に正月太りを解消する為にはお腹一杯に食べない事です。やはり適度に摂る事が重要で腹七分目に留めておきましょう!満腹の状態では睡魔が襲ってしまいそのまま寝てしまうと悪循環です。さらに食事もゆっくり噛んで食べると、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを予防してくれます。


噛む回数が多いと消費するエネルギーも多いって事

間食は止める


これは当たり前ですが間食は今すぐ止めましょう!管理人サスケも休日は必ずお菓子や和菓子をダラダラ食べていたので太りました。俗にいう炭水化物の異常摂取ですね。太る原因にもなります。かと言ってもどうしても小腹が空いて食べたい方は糖質が低い食べ物を食べましょう!


【間食編】コンビニで買える糖質が低いダイエットお菓子10選

水分をできるだけ多く摂る


人間の身体の60%はです。水を飲む事で体内の水を入れ替える事!水をできるだけ多く飲む事で代謝を上げてくれます。管理人サスケは毎日、1L近くのミネラルウォーターと500mlの炭酸水を飲んでいます。


以上です。


やはり暴飲暴食をしないのは当たり前ですが、人間の身体に必要な栄養素を摂る事も重要ですね。一番手っ取り早くできると言えば、水と間食を止める事ではないでしょうか。炭水化物を1日1食だけでも抜くだけでも効果はあると思います。ただしすぐに効果が出ないので最低3ヶ月間は必要かも。お正月は食べてばかりではなく食べる量も意識しましょう!


サスケの一言


正月は食事を意識するべし!

スポンサーリンク


当サイトライフ人気記事
三日坊主ならない!正月太りを解消させるダイエットアプリ7選

収入にも大ダメージ?朝食を抜くデメリットがマジヤバイ理由!

【ダイエット効果が高い】糖質制限で痩せる3つの理由をご存知?

【脇汗を止める方法】制汗剤が効かない?抑える食べ物は大豆製品

大丈夫?20代男性・女性に多いうつ病の原因は自律神経の乱れ

花粉症に効く飲み物は?緑茶を飲めば対抗力が上がるって本当?
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top