Read Article

大丈夫?20代男性・女性に多いうつ病の原因は自律神経の乱れ

大丈夫?20代男性・女性に多いうつ病の原因は自律神経の乱れ
周りでうつ病を患っている人はいないだろうか。

最近、身体がだるい、夜寝付けなかったり少し気分が落ち込んだりする経験はあると思います。これは自律神経の乱れでうつ病の原因になる元と言われています。ついつい日常的にありがちな行動が自律神経を乱しています。その行動とは?

日常生活にありがちなNG行動を教えます。

スポンサーリンク


うつ病の原因は自律神経の乱れ?


そもそも自律神経って何だろう?と思います。その神経は交感神経と副交感神経の2種類を持っています。それぞれの働きを分かりやすく説明しますね。

交感神経
脳や身体を動かす(=日中の動き)

副交感神経
脳と身体をリラックスさせる。ぐっすり眠れる(=夜間の動き)


つまり日中、身体を動かしたい・スポーツしたい場合は交感神経が動き、副交感神経が働くと眠たくなります。例えば疲れて眠たいのになかなか寝付けない。それは副交感神経が働くはずが、交感神経が働いている状態の事。それは自律神経が乱れているという事になります。その症状が続くとうつの原因になります。

では自律神経を乱している原因は?

日常生活にありがちなNG行動


夜中にスマホをいじる


管理人サスケも就寝前に布団の中でfacebookの投稿を見ています。特にスマホのブルーライトの影響で交感神経の働きが低下しないのでしょうか。夜間はできるだけネットやスマホをいじるのは控えましょう。

休日は昼過ぎまで寝てる


これは週末の華金に豪遊して翌日の昼すぎまで寝るパターン。寝過ぎる事で日中でも副交感神経が働いてしまう?休み明けになると頭がボーとする原因は寝過ぎが原因もしれませんね。

スポンサーリンク


湯船に浸からずシャワーで済ませる


実家暮らしは除いて一人暮らしのアナタの部屋はユニットバスでしょうか。サスケの部屋はユニットバスです。湯船はありますがシャワーで浴びる事が多いです。湯船の隣に便器があるので正直落ち着かないのが本音です。湯船に浸かると疲れが取れるというのは副交感神経の働きが高まるからでしょう。


毎週末には近所の銭湯に行っています。

運動不足


恥ずかしい話ですが学生の頃から社会人になって体重が8キロ太りました。運動不足が原因で自律神経が乱れるのでしょうか。適度に運動が必要ですね。例えばエスカレーターを使うのではなくできるだけ階段を使うとか。

野菜を摂らない


仕事で忙しいサラリーマン、OLさんはきちんと野菜を摂っていますか?昔は野菜ジュースを飲んでいましたが栄養素が全くない事、塩分が高い事を聞いて今は全く飲んでいません。昼食は基本、外食が多いのですが松屋では牛丼を頼むときは必ず野菜サラダも付けています。CoCo壱番屋では野菜カレーを頼むように心がけています。野菜から得られる栄養が不足している為、自律神経を乱しているのでしょうか。


以上です。


現代に多いうつ病はストレスが原因だと言われています。自分は休日、趣味や恋人とのデートでストレス発散しているから大丈夫と思っている方が多いと思います。しかし日常的に気付かない行動が自律神経を乱している。それがうつ病になる原因を作り出している事を気づいていない人が多いです。

夜間は身体を休める事を意識しましょう。


サスケの一言


夜間は副交感神経を働かせる

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top