Read Article

【お手入れは簡単!】スーツに残る脇汗の臭い・シミを取るには?

【お手入れは簡単!】スーツに残る脇汗の臭い・シミを取るには?
スーツの腋部分のお手入れをご存知だろうか。

夏は汗をかきやすい時期です。スーツだと汗が染みこんでしまい、そのまま放置しておくとシミや臭いが残ってしまう。

そんなアナタに脇汗のシミ・臭いを取る方法をお伝えします。

スポンサーリンク


スーツのお手入れNG

洗濯


洗濯できるスーツはご存知でしょうか。取扱い絵表示を見てできるかどうか確認してみてください。

通り扱い表示を知る(スーツ)


メリットは自宅で洗濯機で洗える便利さ。その際には生地の傷みを防止する為にネットが必要で汚れやシミを落とせる。最後はシワシワ。問題はシワを消すためにアイロン掛けをする事になります。そのまま生地に当ててしまうとテカってしまうのでハンカチ等あて布が必要。洗濯してアイロン掛けは正直オススメしません。

汚れは落ちる。手間。生地が痛む可能性もあり!


クリーニング


スーツは洗濯できないというならクリーニングとの意見もあると思います。結論から申し上げると脇汗のシミ・臭いの為にクリーニングは必要ありません。確かに染み抜きやプレスをしてくれるので便利なお手入れ方法ですが、クリーニングし過ぎると生地が傷んでしまいます。


クリーニングは年に1回程度。

スポンサーリンク


ファブリーズ


御存知の通り、消臭剤としてファブリーズがあります。よくTVCMで流れていますね。実はネットで面白いネタを見つけました。とあるユーザーが腋の臭いが酷いのでファブリーズを使用したところ、臭いは消えたが返って脇汗のシミが出てしまったとの報告があります。成分はトウモロコシ由来消臭成分、除菌成分(有機系)、水溶性凝集成分、香料、水です。

おそらくファブリーズに含まれる何らかの化学製品と汗が化学反応を起こしシミが浮き出てしまったと考えられます。汗と化学製品が相性が悪いみたいです。


ファブリーズは臭い消しではありません

脇汗の臭い・シミを取るには?


準備するモノ
①タオル

②固定石けん

③水


臭いが軽い場合
①事前に汗をかいた腋部分の裏側に乾いたタオルを当てる

②濡れたタオルで上か軽くら叩き、裏側に当てたタオルで湿気を取る

③陰干し


臭いが強い場合
①事前に汗をかいた腋部分の裏側に乾いたタオルを当てる

②塗れたタオルに固形石けんをこすり付け、その部分で汗をかいた部分を叩く

③石けんの付いていないタオルの部分で石けんを取るように叩く

④陰干し



以上です。


スーツは生き物です。一番の天敵は自身の汗。定期的なケアで臭いやシミと取る事ができます。しっかり手入れをして長持ちさせましょう。


サスケの一言


臭い・シミ取りは簡単!

スポンサーリンク


当サイトライフ人気記事
【脇汗対策】ワイシャツの黄ばみを予防する5つの方法

【脇汗を止める方法】制汗剤が効かない?抑える食べ物は大豆製品

【新社会人必見!】スーツはどこで買う?おすすめのブランド6選
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top