Read Article

【脇汗を止める方法】制汗剤が効かない?抑える食べ物は大豆製品

【脇汗を止める方法】制汗剤が効かない?抑える食べ物は大豆製品
あなたは脇汗をかく事にコンプレックスを感じていないだろうか。

サスケもちょっとした緊張や冬でも脇汗が腕を伝わって落ちる経験があります。特に女性は恥ずかしくて腕を上げられないと思います。また脇汗から周囲に臭いを放ったりするので余計気になります。そこで脇汗を止める方法をいくつか実施してみました。世間では制汗剤が効果があると言われてますが本当なのでしょうか。

脇汗を止めるに一番効果が良かったのを教えます。

スポンサーリンク


脇汗を止める方法


サスケの本業は営業職でお客様の商談で緊張する事も度々あり、脇汗をかく事で周囲に臭いを放っていないか心配に感じてました。人間必ず汗はかきます。止める事はできなくてもあまりかかないように防げないか考えました。ネットで検索すると脇汗を止める方法を実施しました。

ツボ押し


調べると全身の汗を抑えるツボがあるらしいです。押せば劇的に抑えられると言われていますが、押し方が悪いのか正直効果が出なかったのが率直な感想です。手軽さはあると思いますが所詮は素人。ツボの知識もなければあまり期待はできない。

ミュウバン水


ミュウバンを水で薄めてミョウバン水を作るらしい。出来た原液を50倍にして、気になる腋にかけると効果あると言われてますが、作成するだけで大掛かりです。まずミョウバンってどこに売っているんですか?手間がかかるのであまり現実的ではありません。

制汗剤


世間では脇汗を止める方法として制汗剤をオススメされています。現に近所のドラックストアの店員さんにも勧められました。直接、腋に塗るだけという気軽さ。直接に皮膚に塗るとスティック糊を塗っている感覚です。原理としては、塗る事で汗の出口に蓋をするので、汗がでる前にブロックするとの事。


実際に試した結果、脇汗が抑えられました。


しかし数日間後、ワイシャツの腋の下が黄ばむようになりました。


【脇汗対策】ワイシャツの黄ばみを予防する5つの方法


制汗剤に含まれる化学成分と汗が反応して逆に黄ばむような結果を起こしている可能性があります。単に体質的に合わないのかもしれません。

スポンサーリンク


汗をかく原因は?


さて困りました。世間的に効果が良いと言われていた制汗剤を利用する事で腋の下が黄ばむのでは意味がありません。そこで汗をかく本質を探りました。調べると主に2つあります。

緊張感・ストレスなどの状態

食生活

緊張感はともかく食生活に問題があるのではないかと気付きました。サスケの1日の流れとして朝食はウィダーインゼリーです。昼間は唐揚げ定食、ファーストフードが多いです。帰りも遅いのでカレーなどジャンクフードを好みます。俗にいう脂っこいものが原因かもしれません。

大豆製品を食べる


多汗症(脇汗)に方に効果がある食品として大豆のイソフラボンが良い事が分かりました。


汗というのは、交感神経が刺激されることで体温が上昇し温度調節のために起こる現象です。気温上昇が原因なのはもちろん、プレゼン等の緊張してしまう環境や不安な気持ちになってしまうときに交感神経が刺激されてしまい、結果として汗がでてしまいます。イソフラボンはその交感神経を抑える働きがあるといわれ、結果的に汗をかきにくくなる効果があると言われています。


大豆製品と言えば納豆を思い浮かべます。サスケは納豆好きですが毎日は食べません。中には納豆嫌いな人もいるでしょう。特に関西人。かと言って豆腐だけ(冷奴)食べるのも物寂しいです。

帰りが遅い社会人に良い大豆食品として豆乳があります。コンビニに行けば100円前後で売っています。1本の缶コーヒーを飲むくらいなら買ってみてはいかがでしょうか。味は水っぽいので苦手な人はあまりいないと思いますね。


サスケは1ヶ月間豆乳を飲み続けました。脂っぽいのも控えました。結果、脇汗が見違えるように抑えられました。


以上です。


あくまでもサスケが体感した内容になります。
やはり食生活を改めないと多汗症には効果ないのでは?制汗剤も所詮は薬品です。肌に合わない人がいるので食生活を改める事をオススメします。できるだけ脂っこいものも控えるべきです。※全員が必ず効果を得られるわけではありません。


サスケの一言


忙しい社会人には脇汗防止に豆乳を飲むべし!

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top